月別アーカイブ: 2015年9月

大人ニキビのできるわけ

大人ニキビの原因は、ストレスや生理前のホルモンバランスの乱れにより起こる過剰な皮脂分泌が原因だと言われきました。しかし、富士フィルムの研究結果により、皮脂分泌量の変化は関係なく、肌の油分バランスよりも、水分バランスが崩れてしまう「部分乾燥」が大きな要因である事が分かってきたそうです。
特に、フェイスラインを中心に部分的に水分が不足している乾燥状態にあるために、完治しにくい複雑なニキビが発生してしまうそうです。

富士フィルムの研究チームが20~30代の女性を対象に、洗顔後室温23度・湿度50%の環境で肌を安定させてから顔の水分量・油分量を測定し、ニキビ発生箇所との関係を解析した結果、ニキビ発生が多い人ほど部分的に乾燥し、ニキビがない人は水分量のバラつきがなく、乾燥している箇所が確認されなかったそうです。
また、ニキビの有無に関わらず、油分量に大きな差はなく、生理前後にニキビが出来やすい肌質の人は、部分乾燥状態が顕著となることも確認できたそうです。

ニキビは毛穴に炎症が起こる事でできてしまうので、毛穴にアプローチする敏感肌化粧品を選ぶことも大切ですが、肌の油分を除去し皮脂バランスを整える事に注力したお手入れよりも、足りなくなっている水分を与えるスキンケアが重要なのかもしれません。